★ 日本人経営のNYマンハッタン格安ホテルアパートの現状と落とし穴

最近日本で問題になっている「脱法ハウス」。「脱法ハウス」とは、賃料が安いなどのメリットがあるが、
極端に狭い部屋が密集し住環境が劣悪で危険性が高いシェアハウスのこと。
消防法違反、建築基準法違反などの疑いがあるものの、シェアハウス自体に明確な定義がなく
違法合法の線引きが難しいため、「脱法ハウス」と称されています。
これは日本だけに限らず、NYの日系留学業者が経営するマンハッタンの
格安アパートメントホテルも、この「脱法ハウス」に近い滞在施設に近いものがあるようです。

これまでニューヨークの滞在先探しで、価格の「安さ」だけにつられ、犯罪地区で名高いブロンクス・ハーレム・ヒスパニックハーレムなど、お世辞にも環境が良くない地域のホテルに 宿泊をしてしまった短期留学生や旅行者が数多くいることでしょう。

実際、日本人が経営をするアパートメントホテルのほとんどが「格安」を最優先で売り物にしていることが多く、また「鉄格子」付のホテルの窓の外で、スパニッシュなまりやブラックなまりの英語が24時間大声で飛び交っている現状を目の当たりにし、女性は恐怖を感じることが多々あります。

つまり、そういう準危険地域に居住するということは、毎日の通勤・観光で、物騒な近隣住民と地下鉄をともに利用しなければならない、という緊張感連続の生活を強いられることなのです。

特に注意なのが、消防法違反営業の例。アメリカの各州・各市の消防法規定では、寮として建物の施設を利用すると届出をした場合、6-8畳ほどの狭い一部屋に4つ以上ものベッドを入れるのは、市によって消防法で違法になります。万が一寝タバコなどでの火事に巻き込まれることも想定して、事前の危機管理は念入りに!

また、現地での宿泊費決済が「現金かトラベラーズチェックのみ」と限定している業者の場合、つまり現地でのカード決済が最初から不可能な場合は、事前に「ホテル施設」としてその部屋を市に「営業登録」を届けていない「無認可ホテル」の可能性もありますので、くれぐれも要注意です。施設の受付に市からのビジネスライセンスである「宿泊施設の営業許可証」がきちんと壁に掲げられているかどうか、事前にチェックしてください。

アメリカ留学機構厳選の学生寮とは?

★ アメリカ留学機構厳選、安心・安全な欧米系学生寮
アメリカ留学機構がお奨めする学生寮は、マンハッタンの住居費や物価高からは信じられないほど、安全な立地条件と環境、全個室、価格は調度品を’IKEAの家具’で優先しなければ申し分なく、おまけに食事までついている、という好条件。欧米系の慈善団体が経営をしているため、英語環境で多国籍の若者との交流が深められ、英語力を磨くには絶好のチャンスです。

場所はマンハッタンの高級住宅街セントラルパークからすぐ近くのUpper East、 またはリバーサイドパークからすぐ近くのUpper Westにある欧米系の男性・女性各専用のレジデンスです。双方とも各国からの留学生が集まっており、国際的な雰囲気が味わえます。費用は食事付個室が、アメリカ留学機構を通すと学割価格が適用され週$235より。(通常一般の宿泊料金では月約$1500から。)(*滞在先手配料は別途かかります。)

MIM : Manhattan Institute of Management(マンハッタン・インスティテュート・オブ・マネージメント)
以外の留学のみなさんにも幅広くご紹介していますので、お気軽にお問い合わせください。

 お問い合わせはこちら

マンハッタンの高級住宅地 アッパーウエストにある女性会館
★ 女性会館はホテルではありませんので、入居日は原則的に毎月1日と決まっています。
★ 長期: 朝夕食付個室月約$1118より【光熱費込】
★ 現在6月までは満室です。
★ 相部屋・または男女のカップルは入居できません。)
★ 長期申請に際し、申請手配費用$300と申請費用$50の$350がかかります。
★ 部屋の費用は$1118.00, $1187.00, $1213.00, $1243.00, and $1331.00 の
  5段階ありますが、金額は部屋の広さや方角(角部屋)日当たりなどにより変わります。
★ 最低金額のお部屋は、提携先である各語学学校の学生が去年から抑えてしまうため、
  夏の滞在は春までにお申し込みください。
★ 一番高いお部屋($1331)は、個室内に隣人と共有の専用バストイレがついています。
★ 食堂は地下、コインランドリー、自炊用キッチンが最上階にあります。
★ 門限はありません。スタッフによる24時間セキュリティーで安心です。

aboutmim_residence1








マンハッタンの高級住宅地 アッパーイーストにある男性会館
★ 夕食付 個室週$235【光熱費込】
★ 現在6月まではほぼ満室です。
★ 相部屋・または男女のカップルは入居できません。)
★ 申請に際し、申請手配費用$300と申請費用$50の$350がかかります。
aboutmim_residence2


AmericaStudyAbroadNetwork_R697Av