アメリカ留学機構 正規留学 日本語サポートデスク

TOEFL Writing公認採点官・米国Berlitzベルリッツ講師で日米の教育事情に精通する教育コンサルタントが、NY MIM ビジネスインターン留学・TOEFLやGMAT免除のMBA留学・語学留学、奨学金留学、医療留学を中心に、アメリカ留学に関する無料留学カウンセリングを行っています。休学留学・休職留学応援!アメリカ正規留学のことならお気軽にお問い合わせ下さい。

NY欧米系学生寮情報

ニューヨーク・チェルシーの朝夕食・空調・WiFi付リモデル済快適女子寮・週$490

女性に安心で安全、アメリカ留学機構提携NYマンハッタン欧米系厳選学生会館とは? 

ニューヨークチェルシーにある高級住宅街にある欧米ミッション系女性専用レジデンス
・朝夕2食付・空調付・WiFi付・リモデル済み家具付個室・週$490【光熱費込】


★ 世界中から毎日予約が入るため、来年のお申し込みはお早めに!

★ 学生寮ご案内
■ アメリカ留学機構のお奨めする学生寮情報
NYの欧米系女性・男性学生会館は、私どもアメリカ留学機構がこれまでNYの優良語学学校へ
多くの学生を斡旋してきた経緯から、高級住宅街であるチェルシー・Upper WestやEastにて、
食事付のNY語学学校(カプラン・レナート)指定学生寮を学割特別価格を適用することで
「法人提携」が実現できた 経緯があり、今回ご紹介の管轄をしております。

日本人留学生の方に安全で、治安が良くて、安い食事付学生寮のご紹介を、という趣旨で、
今回ハウジングで学生寮のプレースメントを開始いたしました。
なお、入寮申請手配費用として$300がかかりますので、あらかじめご了解願います。

★ 欧米系女子学生会館:
高級住宅地 チェルシーにある弊社提携女性会館個室・朝と夜の2食付
申請費$50・週$490・1泊$80 (2週間以上滞在者は1泊$70)

★ 日本人経営の格安ホテルの現状
これまでニューヨークの滞在先探しで、価格の「安さ」だけにつられ、ハーレム・ヒスパニックハーレムなど、お世辞にも環境が良くない地域のホテルに 宿泊をしてしまった短期留学生や旅行者が数多くいることでしょう。実際、日本人が経営をするアパートメントホテルのほとんどが「格安」を最優先で売り物にしていることが多く、また「鉄格子」付のホテルの窓の外で、スペイン語や黒人なまりの英語が24時間大声で飛び交っている現状を目の当たりにし、女性は恐怖を感じることが多々あります。つまり、そういう準危険地域に居住するということは、毎日の通勤・観光で、物騒な近隣住民と共に地下鉄を利用しなければならない、という緊張感連続の生活を強いられるのです。

★ アメリカ留学機構厳選、安心・安全な欧米系学生寮(女性専用会館と男性専用会館)
アメリカ留学機構がお奨めする学生寮は、マンハッタンの住居費や物価高からは信じられないほど、安全な立地条件と環境、全個室、価格は調度品を’IKEAの家具’で優先しなければ申し分なく、おまけに食事までついている、という好条件。欧米系の慈善団体が経営をしているため、英語環境で多国籍の若者との交流が深められ、英語力を磨くには絶好のチャンスです。

場所はマンハッタンの高級住宅街チェルシーやセントラルパークからすぐ近くのUpper Eastにある欧米系の男性・女性各専用のレジデンスです。双方とも各国からの留学生が集まっており、国際的な雰囲気が味わえます。費用は食事付個室・光熱費込で、アメリカ留学機構を通すと男性会館は月約$900より。(通常一般の宿泊料金では月約$1700からです。)(*滞在先手配料は別途かかります。)
弊社の寮は個室のみで、男女のカップルの方もご入居できませんので、あらかじめご了承ください。

★ 体験談:女性会館滞在者から

■ チェルシー女性会館滞在者からのご報告
ご連絡が遅くなってしまい申し訳ありません。
その後無事にニューヨークへと到着し、昨日チェルシーの女性会館に入館致しました!
皆さんとても親切で、お部屋もとても素敵ですし、周囲の環境も静かでとても良い場所だと感じております。
今回ASAN日本語サポートにはお忙しい中大変お世話になりました。
本当にありがとうございました!

★ 女性会館をご見学後に入寮申請をされた、Sさんからのお礼状 
お世話になっております。
今日早速ドミトリーに行ってまいりました。
閑静な住宅街にあり、中の設備も整っていて、とても良いところでした。
何よりスタッフがとてもフレンドリーで、温かな人柄にとても安心いたしました。
とりあえず、アップリケーションフィーを渡してまいりました。
この度のご尽力で話しがとてもスムーズに進んだこと、お礼申し上げます。
ありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。まずはお礼とご連絡まで。

★ NY 会社員 M さんからのお礼状
おかげさまで、先日ようやく女子寮に入寮しました。
Upper West Sideに位置しているため、同僚のアメリカ人や友人達からも
羨ましがられるほど、周囲の環境には満足しています。

以前ヒスパニックハーレムにある日系の学生ホテルに短期滞在をしたことがありますが、
アパートの1階は全て鉄格子で囲まれ、街中スペイン語しか話せないプエルトリコ系住人が
夜遅くまで俳諧し、お世辞にも落ち着ける環境ではありませんでした。
しかし、今回Upper Westの高級住宅街にある24時間のセキュリティーシステムの
女性寮へ転居でき、治安の面からも本当に安心し、生活を落ち着けることができました。

特に、入居者の大半が世界各国から集まってきている学生の他、医師、弁護士、大学教授、
政府系職員など、キャリアウーマンばかりですので、いろいろなお話が聞けて大変刺激に
なります。日系の格安ホテルと違い、ここでは各国の友人達と英語でコミュニケーションが
できるので満足しています。

食事については最初は期待していなかったのですが、意外にも(?)味はまあまあでした。
コンチネンタルの朝食・サラダバー・ドリンクバーやローストビーフなどのフルコースの夕食付き、
毎週金曜日はシーフードがでます。

実は夕食の量がとても多く、ドリンク、サラダ、シリアル、パン、フルーツなどはほぼ食べ放題なので、
翌日のランチにもお弁当箱に詰めて持参しています。ですから食費がほとんど浮いて、
経済的にとても助かっています。もちろん、共同のキッチンもありますが、NYは物価が高いですから、
どうしても1人分は割高になってしまいます。そういう意味でもこの女性会館は朝夕食付きですから、
大変ありがたいです。

MIM : Manhattan Institute of Management(マンハッタン・インスティテュート・オブ・マネージメント)
以外の留学のみなさんにも幅広くご紹介していますので、お気軽にお問い合わせください。

 お問い合わせはこちら

NYで女性が安全で安心な滞在先・格安米系女性会館:チェルシーで朝夕2食・空調・WiFi付・個室週$490!内装は近年全館リモデル済み。
★ 当女性会館は、アメリカ・マンハッタンで働く自立した女性のための滞在施設です。
★ 概観はクラシックですが、内装は近年全館リモデル済みです。
★ 一般の方へは弊社が特別に法人提携を組み、特別提供をしております。
★ 当女性会館はミッション系施設であり、ホテルではありません。
★ 空き状況により短期滞在も可能。短期宿泊費用は2食付個室で1日$80。週$490
★ 世界中から予約が入ります。2015年秋以降の長期滞在のご予約を先着順で受付中です。
★ 女性会館は個室のみで、相部屋または男女のカップルの方はご入居できません。
★ 申請費用は$50・申請手配費用が$300かかりますので、あらかじめご了承ください。
★ 部屋の費用は、1泊(7泊以内)$80、1週間(7泊)$490。
  1週間以上の滞在者の延泊は、1泊につき$70です。
★ お部屋の値段は部屋の広さや方角(角部屋)、日当たり、フロアー、レイアウトなどの
  諸条件により変わります。
★ 夏の滞在は最低でも3-4ヶ月以上前までにお申し込みください。
★ カフェテリア、コインランドリーはありますが、自炊用キッチンはありません。
★ ミッション系の女性施設のため、日ー木は門限が夜11時、金・土は門限が夜12時です。
★ スタッフによる24時間セキュリティーシステムで安心です。
★ バスルームは共有です。各フローアにバスタブ付きのバスルームがありますので、
  冬は毎日お風呂に入ることも可能です。
★ お部屋でWi-Fiが利用できます。

photo6
entrance02
photo4
photo1







NYウエストビレッシ2食付安心・安全な女性会館・ジム有・バスルーム付個室

アメリカ留学機構提携の欧米系厳選学生会館とは?

マンハッタンの高級住宅地 ウエストビレッジにある女性会館
NYの格安ホテルよりで女性が安心・安全な滞在先・格安米系女性会館:ウエストビレッジ周辺で
空調施設付・朝夕夜食から2食選択付・プライベートバス付きの個室・スポーツジム17階設置・
夜景の綺麗な屋上パティオ・ピアノラウンジ有り・個室月$1925・3人部屋) $1430~より【光熱費込】当館の最低滞在期間は、4週間からです。


★ 当女性会館は、アメリカ・マンハッタンで働く自立した女性のための滞在施設です。
★ 一般の方へは弊社が特別に法人提携を組み、特別提供をしております。
★ 当女性会館は慈善団体が主催する施設であり、ホテルではありません。
★ 空き状況により短期滞在も可能。
★ 世界中から予約が入ります。現在2018年以降の長期滞在のご予約を
  先着順で受付中です。相部屋は随時受け付け中。
★ 女性会館は個室のみで、相部屋または男女のカップルの方はご入居できません。
★ 申請費用$200・申請手配費用$300です。
★ ■ 【2018年度の家賃】
下層階の5階-13階は、個室小が$1925・個室大は$1970、
上層階の13階-15階は、個室小は$1950・個室大は$1995、
2人部屋は下層階の5階-13階で$1660、上層階の13階-15階は$1685、
3人部屋は下層階の5階-13階で$1430、上層階の13階-15階は$1430、
★ お部屋の値段は部屋の広さや方角(角部屋)、日当たり、フロアー、レイアウトなどの 
  諸条件により変わります。
★ 夏の滞在は最低でも4-5ヶ月以上前までにお申し込みください。
★ カフェテリア、コインランドリーはありますが、自炊用キッチンはありません。
★ カフェテリアは、朝・昼・夜とオープンしています。
★ 門限はありません。
★ スタッフによる24時間セキュリティーシステムで安心です。
★ 各個室にはプライベートバスルームがついています。
★ 最上階にマンハッタンが見渡せるパティオと17階にジムがあります。
★ 週に1度、バスルームのクリーニングサービスが入ります。
★ お部屋にミニ冷蔵庫の貸し出しサービスもあります。

★ 学生寮ご案内
■ アメリカ留学機構のお奨めする学生寮情報
NYの欧米系女性・男性学生会館は、私どもアメリカ留学機構がこれまでNYの優良語学学校へ
多くの学生を斡旋してきた経緯から、高級住宅街であるUpper WestやEastにて、
食事付のNY語学学校指定学生寮を学割特別価格を適用することで
「法人提携」が実現できた 経緯があり、今回ご紹介の管轄をしております。

日本人留学生の方に安全で、治安が良くて、安い食事付学生寮のご紹介を、という趣旨で、
今回ハウジングで学生寮のプレースメントを開始いたしました。
なお、入寮申請手配費用として$300がかかりますので、あらかじめご了解願います。

★ 日本人経営の格安ホテルの現状
これまでニューヨークの滞在先探しで、価格の「安さ」だけにつられ、ハーレム・ヒスパニックハーレムなど、お世辞にも環境が良くない地域のホテルに 宿泊をしてしまった短期留学生や旅行者が数多くいることでしょう。実際、日本人が経営をするアパートメントホテルのほとんどが「格安」を最優先で売り物にしていることが多く、また「鉄格子」付のホテルの窓の外で、スペイン語や黒人なまりの英語が24時間大声で飛び交っている現状を目の当たりにし、女性は恐怖を感じることが多々あります。つまり、そういう準危険地域に居住するということは、毎日の通勤・観光で、物騒な近隣住民と共に地下鉄を利用しなければならない、という緊張感連続の生活を強いられるのです。


★ アメリカ留学機構厳選、安心・安全な欧米系学生寮(女性専用会館と男性専用会館)
アメリカ留学機構がお奨めする学生寮は、マンハッタンの住居費や物価高からは信じられないほど、安全な立地条件と環境、全個室、価格は調度品を’IKEAの家具’で優先しなければ申し分なく、おまけに食事までついている、という好条件。欧米系の慈善団体が経営をしているため、英語環境で多国籍の若者との交流が深められ、英語力を磨くには絶好のチャンスです。

場所はマンハッタンの高級住宅街セントラルパークからすぐ近くのUpper East、 またはリバーサイドパークからすぐ近くのUpper West、チェルシー・ウエストビレッジにある欧米系の男性・女性各専用のレジデンスです。双方とも各国からの留学生が集まっており、国際的な雰囲気が味わえます。費用は食事付個室・光熱費込で、アメリカ留学機構を通すと男性会館は月約$1000・女性会館は$1250より。(通常一般の宿泊料金では月約$1700からです。)(*滞在先手配料は別途かかります。)弊社の寮は個室のみで、男女のカップルの方もご入居できませんので、あらかじめご了承ください。


★ 体験談:女性会館滞在者から

★ 女性会館をご見学後に入寮申請をされた、Sさんからのお礼状 

お世話になっております。

今日早速ドミトリーに行ってまいりました。
閑静な住宅街にあり、中の設備も整っていて、とても良いところでした。
何よりスタッフがとてもフレンドリーで、温かな人柄にとても安心いたしました。

とても慌ただしい準備となってしまいましたが、皆様のご協力を得て、無事に入寮できることとなりそうで、
本当にありがたく思っております。

これも迅速にご対応下さいましたアメリカ留学機構様のおかげです。改めて心よりお礼申し上げます。

今後共どうぞ宜しくお願い致します。



★ NY 会社員 M さんからのお礼状
おかげさまで、先日ようやく女子寮に入寮しました。

Upper West Sideに位置しているため、同僚のアメリカ人や友人達からも
羨ましがられるほど、周囲の環境には満足しています。

リバーサイドパークが目の前ですので、食後は川沿いの緑豊かな公園を
散歩をしながら、ハドソン川の夕日を眺めるのが日課です。

以前ヒスパニックハーレムにある日系の学生ホテルに短期滞在をしたことがありますが、
アパートの1階は全て鉄格子で囲まれ、街中スペイン語しか話せないプエルトリコ系住人が
夜遅くまで俳諧し、お世辞にも落ち着ける環境ではありませんでした。
しかし、今回Upper Westの高級住宅街にある24時間のセキュリティーシステムの
女性寮へ転居でき、治安の面からも本当に安心し、生活を落ち着けることができました。

特に、入居者の大半が世界各国から集まってきている学生の他、医師、弁護士、大学教授、
政府系職員など、キャリアウーマンばかりですので、いろいろなお話が聞けて大変刺激に
なります。日系の格安ホテルと違い、ここでは各国の友人達と英語でコミュニケーションが
できるので満足しています。

それから私はピアノを弾くことが趣味なのですが、専用の音楽レッスン室が
夜10時まで開放されていて、一般の私達やバークリー音楽院の音大生達にも快適な環境です。
また毎週木曜日は、1階のコミュニティーロビーで映画の上映会が開催され、無料で鑑賞を
楽しんでいます。

食事については最初は期待していなかったのですが、意外にも(?)味はまあまあでした。
コンチネンタルの朝食・サラダバー・ドリンクバーやローストビーフなどのフルコースの夕食付き、
毎週金曜日はシーフードがでて、これで光熱費込の月約$1100という値段は安いと思います。

実は夕食の量がとても多く、ドリンク、サラダ、シリアル、パン、フルーツなどはほぼ食べ放題なので、
翌日のランチにもお弁当箱に詰めて持参しています。ですから食費がほとんど浮いて、
経済的にとても助かっています。もちろん、共同のキッチンもありますが、NYは物価が高いですから、
どうしても1人分は割高になってしまいます。そういう意味でもこの女性会館は朝夕食付きですから、
大変ありがたいです。

MIM : Manhattan Institute of Management(マンハッタン・インスティテュート・オブ・マネージメント)
以外の留学のみなさんにも幅広くご紹介していますので、お気軽にお問い合わせください。

 お問い合わせはこちら
about_07
ROOM_02
IMG_10
live_05




夏のNYでエアコン個室バス付:安心・安全女性会館:2食付相部屋月$1430より・スポーツジム有・バスルーム付

アメリカ留学機構提携の欧米系厳選学生会館とは?

マンハッタンの高級住宅地 ウエストビレッジにある女性会館
NYの格安ホテルよりで女性が安心・安全な滞在先・格安米系女性会館:ウエストビレッジ周辺で
空調施設付・朝夕夜食から2食選択付・プライベートバス付きの個室・スポーツジム17階設置・
夜景の綺麗な屋上パティオ・ピアノラウンジ有り・個室月$1925・3人部屋) $1430~より【光熱費込】当館の最低滞在期間は、4週間からです。


★ 当女性会館は、アメリカ・マンハッタンで働く自立した女性のための滞在施設です。
★ 一般の方へは弊社が特別に法人提携を組み、特別提供をしております。
★ 当女性会館は慈善団体が主催する施設であり、ホテルではありません。
★ 空き状況により短期滞在も可能。
★ 世界中から予約が入ります。現在2018年以降の長期滞在のご予約を
  先着順で受付中です。相部屋は随時受け付け中。
★ 女性会館は個室のみで、相部屋または男女のカップルの方はご入居できません。
★ 申請費用$200・申請手配費用$300です。
★ ■ 【2018年度の家賃】
下層階の5階-13階は、個室小が$1925・個室大は$1970、
上層階の13階-15階は、個室小は$1950・個室大は$1995、
2人部屋は下層階の5階-13階で$1660、上層階の13階-15階は$1685、
3人部屋は下層階の5階-13階で$1430、上層階の13階-15階は$1430、
★ お部屋の値段は部屋の広さや方角(角部屋)、日当たり、フロアー、レイアウトなどの 
  諸条件により変わります。
★ 夏の滞在は最低でも4-5ヶ月以上前までにお申し込みください。
★ カフェテリア、コインランドリーはありますが、自炊用キッチンはありません。
★ カフェテリアは、朝・昼・夜とオープンしています。
★ 門限はありません。
★ スタッフによる24時間セキュリティーシステムで安心です。
★ 各個室にはプライベートバスルームがついています。
★ 最上階にマンハッタンが見渡せるパティオと17階にジムがあります。
★ 週に1度、バスルームのクリーニングサービスが入ります。
★ お部屋にミニ冷蔵庫の貸し出しサービスもあります。

★ 学生寮ご案内
■ アメリカ留学機構のお奨めする学生寮情報
NYの欧米系女性・男性学生会館は、私どもアメリカ留学機構がこれまでNYの優良語学学校へ
多くの学生を斡旋してきた経緯から、高級住宅街であるUpper WestやEastにて、
食事付のNY語学学校指定学生寮を学割特別価格を適用することで
「法人提携」が実現できた 経緯があり、今回ご紹介の管轄をしております。

日本人留学生の方に安全で、治安が良くて、安い食事付学生寮のご紹介を、という趣旨で、
今回ハウジングで学生寮のプレースメントを開始いたしました。
なお、入寮申請手配費用として$300がかかりますので、あらかじめご了解願います。

★ 日本人経営の格安ホテルの現状
これまでニューヨークの滞在先探しで、価格の「安さ」だけにつられ、ハーレム・ヒスパニックハーレムなど、お世辞にも環境が良くない地域のホテルに 宿泊をしてしまった短期留学生や旅行者が数多くいることでしょう。実際、日本人が経営をするアパートメントホテルのほとんどが「格安」を最優先で売り物にしていることが多く、また「鉄格子」付のホテルの窓の外で、スペイン語や黒人なまりの英語が24時間大声で飛び交っている現状を目の当たりにし、女性は恐怖を感じることが多々あります。つまり、そういう準危険地域に居住するということは、毎日の通勤・観光で、物騒な近隣住民と共に地下鉄を利用しなければならない、という緊張感連続の生活を強いられるのです。


★ アメリカ留学機構厳選、安心・安全な欧米系学生寮(女性専用会館と男性専用会館)
アメリカ留学機構がお奨めする学生寮は、マンハッタンの住居費や物価高からは信じられないほど、安全な立地条件と環境、全個室、価格は調度品を’IKEAの家具’で優先しなければ申し分なく、おまけに食事までついている、という好条件。欧米系の慈善団体が経営をしているため、英語環境で多国籍の若者との交流が深められ、英語力を磨くには絶好のチャンスです。

場所はマンハッタンの高級住宅街セントラルパークからすぐ近くのUpper East、 またはリバーサイドパークからすぐ近くのUpper West、チェルシー・ウエストビレッジにある欧米系の男性・女性各専用のレジデンスです。双方とも各国からの留学生が集まっており、国際的な雰囲気が味わえます。費用は食事付個室・光熱費込で、アメリカ留学機構を通すと男性会館は月約$1000・女性会館は$1250より。(通常一般の宿泊料金では月約$1700からです。)(*滞在先手配料は別途かかります。)弊社の寮は個室のみで、男女のカップルの方もご入居できませんので、あらかじめご了承ください。


★ 体験談:女性会館滞在者から

★ 女性会館をご見学後に入寮申請をされた、Sさんからのお礼状 

お世話になっております。

今日早速ドミトリーに行ってまいりました。
閑静な住宅街にあり、中の設備も整っていて、とても良いところでした。
何よりスタッフがとてもフレンドリーで、温かな人柄にとても安心いたしました。

とても慌ただしい準備となってしまいましたが、皆様のご協力を得て、無事に入寮できることとなりそうで、
本当にありがたく思っております。

これも迅速にご対応下さいましたアメリカ留学機構様のおかげです。改めて心よりお礼申し上げます。

今後共どうぞ宜しくお願い致します。



★ NY 会社員 M さんからのお礼状
おかげさまで、先日ようやく女子寮に入寮しました。

Upper West Sideに位置しているため、同僚のアメリカ人や友人達からも
羨ましがられるほど、周囲の環境には満足しています。

リバーサイドパークが目の前ですので、食後は川沿いの緑豊かな公園を
散歩をしながら、ハドソン川の夕日を眺めるのが日課です。

以前ヒスパニックハーレムにある日系の学生ホテルに短期滞在をしたことがありますが、
アパートの1階は全て鉄格子で囲まれ、街中スペイン語しか話せないプエルトリコ系住人が
夜遅くまで俳諧し、お世辞にも落ち着ける環境ではありませんでした。
しかし、今回Upper Westの高級住宅街にある24時間のセキュリティーシステムの
女性寮へ転居でき、治安の面からも本当に安心し、生活を落ち着けることができました。

特に、入居者の大半が世界各国から集まってきている学生の他、医師、弁護士、大学教授、
政府系職員など、キャリアウーマンばかりですので、いろいろなお話が聞けて大変刺激に
なります。日系の格安ホテルと違い、ここでは各国の友人達と英語でコミュニケーションが
できるので満足しています。

それから私はピアノを弾くことが趣味なのですが、専用の音楽レッスン室が
夜10時まで開放されていて、一般の私達やバークリー音楽院の音大生達にも快適な環境です。
また毎週木曜日は、1階のコミュニティーロビーで映画の上映会が開催され、無料で鑑賞を
楽しんでいます。

食事については最初は期待していなかったのですが、意外にも(?)味はまあまあでした。
コンチネンタルの朝食・サラダバー・ドリンクバーやローストビーフなどのフルコースの夕食付き、
毎週金曜日はシーフードがでて、これで光熱費込の月約$1100という値段は安いと思います。

実は夕食の量がとても多く、ドリンク、サラダ、シリアル、パン、フルーツなどはほぼ食べ放題なので、
翌日のランチにもお弁当箱に詰めて持参しています。ですから食費がほとんど浮いて、
経済的にとても助かっています。もちろん、共同のキッチンもありますが、NYは物価が高いですから、
どうしても1人分は割高になってしまいます。そういう意味でもこの女性会館は朝夕食付きですから、
大変ありがたいです。

MIM : Manhattan Institute of Management(マンハッタン・インスティテュート・オブ・マネージメント)
以外の留学のみなさんにも幅広くご紹介していますので、お気軽にお問い合わせください。

 お問い合わせはこちら
about_07
ROOM_02
IMG_10
live_05












Upper Eastミッション系女性会館:ジムと自炊K有・個室週$252:NY格安アパートやホテルより安心・安全!

★アッパーイースト ・ ジムと各階自炊キッチン付ミッション系女性会館
レディガガの実家近く、NYのUpper East 72 stの高級住宅地セントラルパークまで徒歩圏内、
NYで女性が安全で安心な宗教施設の女性会館:短期週$275・長期週$252 【光熱費込】


※お問い合わせの方は、お名前、メルアド、ご職業、ご希望滞在期間、NY滞在理由・目的、ご希望のお部屋の値段などを必ずご記入してください。

■ 部屋タイプ : 女性会館 個室 食事無し
(※ただし個室が少ないため全ての申請は先着順となります。)
■ 家賃 :
 短期:2週 – 11 週間滞在 = 週$275(光熱費込)
長期:12週間以上 (3ヶ月以上)滞在 = 週$252(光熱費込)
■ 門限無し
■ 申請費:無し
■ 最低入寮期間:4週間
■ 入寮予約時 家賃の4週間分を前払い(返金無し) 
■ 保証金:短期滞在者:無し
長期12週間以上滞在者に限り$275必要
(★ 保証金は退寮時にお部屋の使用状況に何も問題が無ければ、全額返金されます。)
■ 各個室に洗面台が付き
■ 各階に自炊用のKitchen 有り
■ Gym室 有り
■ ピアノ室 有り
■ トイレとシャワールームは共有(バスタブはありません。)
■ 暖房:セントラルヒーティング
■ 冷房:セントラルヒーティング(夏エアコン有り)
■ Wi-Fi 1階や廊下のみ。
(ただしフロアーの高さ・位置・方角・ネット環境や天候状況の条件によりFree Wi-Fiが個室で利用できる可能性もあるかもしれないそうです。)
■ 以下のBedのリネンセットは各自で事前に用意してください。
(own sheets, pillows, towels)
■ 入居時期 : お問い合わせください。
■ 家具 : あり
■ 洗濯機 : あり
■ インターネット : 1階の共有スペースのみWiFi接続有り
■ 喫煙 : ノンスモーカー希望
■ 性別 : 女性希望 
■ 最寄駅 : 地下鉄 E68 Hunter College (NY市立大学)まで徒歩7分

<注意事項>
•当女性会館は、アメリカ・マンハッタンの良識ある自立した女性のための滞在施設です。
•一般の方へは弊社が特別に法人提携を組み、特別提供をしております。
•当女性会館はミッション系施設であり、ホテルではありません。
•宗教施設のため、内覧見学ツーアーは開催しておりません。
•世界中から予約が入ります。ご予約は申請書類ご提出者を先着順で受付中です。
•女性会館は個室のみで、相部屋または男女のカップルの方はご入居できません。
•弊社への申請手配費用$300です。
•お部屋の値段は部屋の広さや方角(角部屋)、日当たり、フロアー、レイアウトなどの諸条件により変わります。
•夏の滞在は最低でも4-5ヶ月以上前までにお申し込みください。
•女性会館はホテルではありませんので、ドライヤー・タオル・シャンプーなどの付属消耗品は一切常備しておりません。よって、それらは全て各自でご用意願います。

■ ASANがお奨めする欧米系厳選学生会館とは?

★ 日本人経営の格安ホテルの現状
これまでニューヨークの滞在先探しで、価格の「安さ」だけにつられ、ハーレム・ヒスパニックハーレムなど、お世辞にも環境が良くない地域のホテルに 宿泊をしてしまった短期留学生や旅行者が数多くいることでしょう。実際、日本人が経営をするアパートメントホテルのほとんどが「格安」を最優先で売り物にしていることが多く、また「鉄格子」付のホテルの窓の外で、スペイン語や黒人なまりの英語が24時間大声で飛び交っている現状を目の当たりにし、女性は恐怖を感じることが多々あります。つまり、そういう準危険地域に居住するということは、毎日の通勤・観光で物騒な近隣住民と 地下鉄をともに利用しなければならない、という緊張感連続の生活を強いられることになります。


★ ASAN厳選、安心・安全な欧米系女性会館(一般者も受け入れます。)
ASANがお奨めするレジデンスは、マンハッタンの住居費や物価高からは信じられないほど、安全な立地条件と環境、全個室、価格は調度品を’IKEAの家具’を優先しなければ申し分なく、おまけに食事までついている、という好条件。欧米系の慈善団体が経営をしているため、英語環境で多国籍の若者との交流が深められ、英語力を磨くには絶好のチャンスです。


★ミッション系女性会館滞在者からのご報告
ご連絡が遅くなってしまい申し訳ありません。
その後無事にニューヨークへと到着し、昨日女性会館に入館致しました!
皆さんとても親切で、お部屋もとても素敵ですし、周囲の環境も静かでとても良い場所だと感じております。
今回ASAN日本語サポートにはお忙しい中大変お世話になりました。本当にありがとうございました!

★ミッション系女性会館に入寮されたYさんからのお礼状
お世話になります。
本日、無事にレジデンスに到着しました。シスターに温かく迎えてもらえて、本当にほっとしました。
部屋もシャワーも清潔で、アクセスもいいですし、ここを紹介してもらえてよかったです。
どうもありがとうございました。
到着のご報告と御礼まで。

ASAN日本語サポートでは、本気のキャリアアップを目指すニューヨークのビジネスインターンシップ留学プログラムをサポートしていますので、お気軽にお問い合わせください。

アメリカ留学機構

Kitchen
Room
Gym




安全・安心・格安チェルシー女性会館自炊可個室$625より

女性に安心で安全、アメリカ留学機構提携NYマンハッタン欧米系厳選学生会館とは? 

★ 学生寮ご案内
■ アメリカ留学機構のお奨めする学生寮情報
NYの欧米系女性・男性学生会館は、私どもアメリカ留学機構がこれまでNYの優良語学学校へ
多くの学生を斡旋してきた経緯から、高級住宅街であるチェルシー・Upper East・チェルシー・
ウェストビレッジにて、食事付のNY語学学校(カプラン・レナート)指定学生寮を学割特別価格を適用することで
「法人提携」が実現できた 経緯があり、今回ご紹介の管轄をしております。

日本人留学生の方に安全で、治安が良くて、安い食事付学生寮のご紹介を、という趣旨で、
今回ハウジングで学生寮のプレースメントを開始いたしました。
なお、入寮申請手配費用として$300がかかりますので、あらかじめご了解願います。

★ 日本人経営の格安ホテルの現状
これまでニューヨークの滞在先探しで、価格の「安さ」だけにつられ、ハーレム・ヒスパニックハーレムなど、お世辞にも環境が良くない地域のホテルに 宿泊をしてしまった短期留学生や旅行者が数多くいることでしょう。実際、日本人が経営をするアパートメントホテルのほとんどが「格安」を最優先で売り物にしていることが多く、また「鉄格子」付のホテルの窓の外で、スペイン語や黒人なまりの英語が24時間大声で飛び交っている現状を目の当たりにし、女性は恐怖を感じることが多々あります。つまり、そういう準危険地域に居住するということは、毎日の通勤・観光で、物騒な近隣住民と共に地下鉄を利用しなければならない、という緊張感連続の生活を強いられるのです。

■ :NYで女性が安全で安心な滞在先・格安ミッション系チェルシー女性会館の募集受付中
::家賃 : $ 625 / Month より (個室小$625(ほぼ満室)・中$750・大$905)
(※光熱費月35別途要)・相部屋あり 長期滞在もOKです。
*当館は食事は提供しておりませんが自炊用キッチンが有ります。
*個室小の入寮は、申請から常時最低でも平均約8ヶ月以上となります。
*募集受付はメールのみ対応です。
*所定の全申請書類提出者より、個室中と大はキャンセル待ちで8ヶ月以内での早期入寮の可能性も
あります。
*Waiting Listからの入寮通知のため、ご希望のお部屋のサイズは出せますが、入寮日の指定・特定は事前には出来ません。(入寮通知があってからの微調整は可能です。)


■ *来年からの募集受付開始 NYで女性が安全で安心な滞在先・格安ミッション系チェルシー女性会館::家賃 : $ 625 / Month より (個室小$625(ほぼ満室)・中$750・大$905)(※光熱費月35別途要)・相部屋あり
*当館は食事は提供しておりませんが自炊用キッチンが有ります。


★ 当女性会館は、アメリカ・マンハッタンで働く自立した女性のための滞在施設です。
★ 一般の方へは弊社が特別に法人提携を組み、特別提供をしております。
★ 当女性会館はミッション系施設であり、ホテルではありません。
★ 当女性会館は食事の提供はありませんが、自炊用のキッチンはあります。
★ 宗教施設のため、内覧見学ツーアーは開催しておりません。
★ WiFiは図書館とダイニングルームのみ。個室でのWiFi使用希望者は、入館後地元の
  プロバイダーとの個人契約となり、弊社ではご案内しておりません。
★ エアコンはオフィスと共有スペースのみで、個室は天井のファンのみ。
★ 入居は、所定の申請書類提出から約6ヶ月後にアドミッションから通知されます。
★ 格安のため、世界中から予約が入ります。現在2016年夏以降の長期滞在のご予約を
  先着順で受付中です。Waiting Listへの申請は常時8ヶ月以上前からとなります。
★ 自炊用キッチンがあり、食堂には食料保管用の冷蔵庫が有ります。
★ 女性会館は個室のみで、相部屋または男女のカップルの方はご入居できません。
★ 申請費用は$50・申請手配費用$300です。
★ お部屋の値段は部屋の広さや方角(角部屋)、日当たり、フロアー、レイアウトなどの
   諸条件により変わります。:家賃 : $ 625 / Month より (個室小$625(ほぼ満室)・中$750・大$905)(※光熱費月35別途要)・相部屋あり
  (所定の全申請書類提出者から、先着順にてWaiting Listへの申請を受付ます。)
★ 夏の滞在は最低でも8か月前までにお申し込みください。
★ 図書館、カフェテリア、コインランドリーはあります。
★ ミッション系施設ですが、門限はありません。
★ スタッフによる24時間セキュリティーシステムで安心です。
★ バスルームは共有です。各フローアにバスタブ付きのバスルームがありますので、
  冬は毎日お風呂に入ることも可能です。
★ 女性会館はホテルではありませんので、ドライヤー・タオル・シャンプーなどの
  付属消耗品は一切常備しておりません。よって、それらは全て各自でご用意願います。

b>★ アメリカ留学機構厳選、安心・安全な欧米系学生寮(女性専用会館と男性専用会館)
アメリカ留学機構がお奨めする学生寮は、マンハッタンの住居費や物価高からは信じられないほど、安全な立地条件と環境、全個室、価格は調度品を’IKEAの家具’で優先しなければ申し分なく、おまけに食事までついている、という好条件。欧米系の慈善団体が経営をしているため、英語環境で多国籍の若者との交流が深められ、英語力を磨くには絶好のチャンスです。

弊社の寮は個室のみで、男女のカップルの方もご入居できませんので、あらかじめご了承ください。

★ 世界中から毎日予約が入るため、来年のお申し込みはお早めに!

★ 体験談:女性会館滞在者から

■ チェルシー女性会館滞在者からのご報告
ご連絡が遅くなってしまい申し訳ありません。
その後無事にニューヨークへと到着し、昨日チェルシーの女性会館に入館致しました!
皆さんとても親切で、お部屋もとても素敵ですし、周囲の環境も静かでとても良い場所だと感じております。
今回ASAN日本語サポートにはお忙しい中大変お世話になりました。
本当にありがとうございました!

★ 女性会館をご見学後に入寮申請をされた、Sさんからのお礼状 
お世話になっております。
今日早速ドミトリーに行ってまいりました。
閑静な住宅街にあり、中の設備も整っていて、とても良いところでした。
何よりスタッフがとてもフレンドリーで、温かな人柄にとても安心いたしました。
とりあえず、アップリケーションフィーを渡してまいりました。
この度のご尽力で話しがとてもスムーズに進んだこと、お礼申し上げます。
ありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。まずはお礼とご連絡まで。

■ NY 会社員 M さんからのお礼状
おかげさまで、先日ようやく女子寮に入寮しました。
チェルシーに位置しているため、同僚のアメリカ人や友人達からも
羨ましがられるほど、周囲の環境には満足しています。

以前ヒスパニックハーレムにある日系の学生ホテルに短期滞在をしたことがありますが、
アパートの1階は全て鉄格子で囲まれ、街中スペイン語しか話せないプエルトリコ系住人が
夜遅くまで俳諧し、お世辞にも落ち着ける環境ではありませんでした。
しかし、今回チェルシーの高級住宅街にある24時間のセキュリティーシステムの
女性寮へ転居でき、治安の面からも本当に安心し、生活を落ち着けることができました。

特に、入居者の大半が世界各国から集まってきている学生の他、医師、弁護士、大学教授、
政府系職員など、キャリアウーマンばかりですので、いろいろなお話が聞けて大変刺激に
なります。日系の格安ホテルと違い、ここでは各国の友人達と英語でコミュニケーションが
できるので満足しています。


MIM : Manhattan Institute of Management(マンハッタン・インスティテュート・オブ・マネージメント)
以外の留学のみなさんにも幅広くご紹介していますので、お気軽にお問い合わせください。

 お問い合わせはこちら

large-room

Kitchen2

dining-room
lounge